H31News

2020.3.26
春園ニュース3月号掲載
春園ニュース3月号を掲載しました。こちらからどうぞ。

2020.3.1
第7回卒業証書授与式
 
3月1日に第7回卒業証書授与式が挙行されました。ご臨席いただいた保護者の皆様が見守るなか,卒業生代表一名に校長から卒業証書が授与されました。卒業生代表山﨑祐斗君の答辞では,常北校で過ごした3年間の思い出と,支えてくれた方々への感謝,そして在校生へ贈る言葉が熱く語られました。新型コロナウイルス感染症予防対策として簡素化した形式となりましたが,常北校らしい感動的な式となりました。また,最後のHRでは担任から卒業生に卒業証書が授与され,各々がクラスメイトに感謝の言葉贈る等,笑いの絶えない心温まる時間となりました。
 3年生の皆さん,卒業おめでとうございます。幸多き人生を心から祈っています。




2020.2.28

春園ニュース2月号掲載
春園ニュース2月号を掲載しました。こちらからどうぞ。

2020.2.19
2学年第3回進路ガイダンス
 前回に引き続き,さんぽうの伊藤先生をお招きして進路ガイダンスを実施しました。前回提出した面接ワークシートを一人一人丁寧に添削していただき,さらによりよいものに仕上げるとともに,新しい課題に取り組みました。文字や姿勢にも気をつけながら,真剣に臨んでいました。



2020.2.5
令和元年度常北高同窓会奨学金授与式
 
常北校には,同窓会から優秀な1年生2名に1人5万円を授与するという奨学金制度があります。今年度は根本凜さん(双葉台中出身)と山﨑美咲さん(桂中出身)が奨学生に選ばれ,奨学金が授与されました。保護者とともに緊張した面持ちで授与式に臨んだ2人は,今回の受賞を機に,今後の高校生活への決意を新たにしました。



2020.2.3
3年生による進路講話
 進学決定者3名,就職内定者4名が,「進路実現に向けどのようなことを考え取り組んできたか。」「実現のために,どんなことを意識しながら高校生活を過ごしたらよいのか。」など,自分の経験をもとにしたアドバイスを,1・2年生にしてくれました。みんな,それぞれ苦労を重ねて進路決定を実現しており,後輩たちにもぜひ頑張って欲しいとの願いをこめたメッセージに,1・2年生は聞き入っていました。在校生が今後の進路実現に生かしてくれることを期待しています。



2020.1.31
3年生を送る会
 本校では,3年生の学年末考査最終日に,「3年生を送る会」を開催しています。全校生徒が体育館に集まり,各クラス,またグループが,趣向を凝らした出し物でこれまでお世話になった3年生を送るというものです。
 1年生・2年生ともに,自分たちで作った動画やダンスなどを披露しました。有志では教員の歌,3年生の歌など様々な発表があり,会場全体が大いに盛り上がりました。恒例のアームレスリング大会では,大番狂わせもあり,1年生が優勝しました。最後に3年生から先生方一人一人に感謝状が贈られるというサプライズもあり,生徒,教員が一緒になって大いに笑い,盛り上がり,涙する,心温まる行事となりました。恒例の3年生に贈る言葉ですが,今年は「敢為邁往」(目的に向かって困難をものともせず,自ら思い切って,まっしぐらに進んでいくこと)でした。



2020.1.29
春園ニュース1月号掲載
春園ニュース1月号を掲載しました。こちらからどうぞ。

2020.1.23
第2学年第2回ソーシャルマナー演習
 
2年生が,城里町在住のマナーインストラクターの加藤木和子先生を講師にお迎えして,今年度2回目のマナー講習会を実施しました。今回は,電話応対の際の言葉遣いや作法について学びました。生徒たちは,実際にロールプレイングで電話の受け答えを体験し,電話応対のよりよいマナーを身につける機会となりました。(県「一人一人が輝く活力ある学校づくり推進事業」で実施)



2020.1.25
1年英会話宿泊研修
 1月24日(金)から25日(土)に,1年生が福島県のブリティッシュヒルズへ英会話宿泊研修に行ってきました。この事業は常北校の後援会と県から補助金をいただいて実施しています。ブリティッシュヒルズは「パスポートのいらない英国」と言われる施設で,英国風の街並みの中,英語のみを使って生活します。例年よりは少なめでしたが,雪が積もっていたこともあり,非日常の別世界に足を踏み入れた感覚でした。
 初日は,本館内(マナーハウス)を見学し,2つのレッスンを受けました。2日目は,最後のレッスンを受け,昼食を食べて修了証をいただき,1泊2日の研修を終えました。フリータイムでは,買い物や雪遊びを楽しみました。オールイングリッシュでの2日間でしたが,ハリーポッターを思わせるような素敵な食堂でいただく食事や英国の学生寮を再現した宿泊棟での宿泊など貴重な時間を友人と過ごし,楽しく有意義な研修とすることができました。




2020.1.17
3年スーツ着こなし講座 
 
スーツ等を販売する洋服店の方々を講師としてお招きし,スーツ着こなし講座を実施しました。「第一印象の重要ポイント」,「身だしなみの三原則」,「おしゃれと身だしなみの違い」等,スーツの着こなしに関連した様々なことを学びました。最後に,男子4名、女子3名が実際にスーツを着用させていただき,着用のポイントを説明していただきました。生徒たちが今日学んだことを活かして,社会で活躍してくれることを願っています。



2020.1.17
第2学年進路ガイダンス②
 2学年の生徒を対象に第2回進路ガイダンスが行われました。今回は面接対策のワークシート作成が課題です。株式会社さんぽうの伊藤淳造先生から,面接の質問事項に対する具体的な内容を実践演習も交え熱心にご指導いただきました。進路活動に向けて意識を高めることができました。



2020.1.16
3年第2回ソーシャルマナー演習
 
城里町在住のマナーインストラクター加藤木和子先生を講師にお迎えし,3年生がソーシャルマナー演習を行いました。今回は名刺の渡し方を教えていただきました。生徒たちは教わった手順を参考にして,マナーある社会人となるべく,一生懸命に学んでいました。



2020.1.15
3学年コミュニケーション演習②
 
ATLAS RECORDSより渡邊記明先生をお招きして3学年2回目のコミュニケーション演習を実施しました。今回のテーマは「夢」です。将来の目標についてみんなで語り,最後は渡邊先生の素晴らしい歌声で大いに盛り上がって,笑顔で3年間の演習を締めくくることができました。



2020.1.8
3学期スタート!
 今日から3学期が始まりました。始業式に先立って,令和2年生徒会任命式・引継式が行われました。3学年の生徒会役員のみなさん,ご苦労様でした。令和2年常北校生徒会を担う新役員が,一人一人抱負を述べました。常北校のさらなる発展に尽力してくれると期待しています。



2019.12.20
春園ニュース12月号掲載
春園ニュース12月号を掲載しました。こちらからどうぞ。

2019.12.19
2年AED講習会
 常北校では心肺蘇生法やAED(自動体外式除細動器)の使用について正しい知識と技術を身につけることを目的として,2年生全員が救命講習を受講します。今年度は,水戸地区救急普及協会より6名の講師をお招きし,生徒と職員が「普通救命講習Ⅰ」の講義を受けました。受講者には後日,普通救命講習修了証が発行されます。



2019.12.13
第3学年性教育講話
 3年生を対象に「命を受け継ぎ育むものとしてみんなに考えてほしいこと」の演題で性教育講話会を実施しました。講師は,水戸地区9名の養護教諭グループです。先生方には,教科「保健」の復習に加えて「LGBTQ」「性的同意」など最新の話題についてお話いただきました。また,生徒達は◯✕カードを使ったアンケートや胎児人形との触れ合い・マタニティ体験,グループワークにも参加しました。本日の講話を活かし,お互いを尊重して高め合えるような人間関係を築いてほしいと思います。


2019.12.13
高大官連携プロジェクト まちゃレーヌ 県庁でPR
 12月13日(金)に高大官連携プロジェクトメンバーの中から,2年生2名が代表して茨城県庁の高校教育課等関係機関を回り,高大官連携プロジェクトで作成した「ハート♡フルうち まちゃレーヌ」のPR活動をしてきました。当日は,パティスリートモジの中村知司さんが用意してくださった「まちゃレーヌ」をチラシとともに配りました。試食した方々からは「抹茶の味が濃厚で,古内茶のおいしさがわかる」と大好評でした。


2019.12.12
1学年進路ガイダンス
 専門の講師をお招きし,1学年の進路ガイダンスが行われました。4時間目は寸劇によるガイダンス「今の自分で働けるかなぁ」と「フリーターでずっと働き続けたら」を鑑賞し,今の自分の姿をみつめ,将来の進路へと目を向ける機会となりました。5・6時間目には13の分野に分かれて職業別体験学習をしました。自分が興味のある分野の専門家から直接お話を伺ったり,体験をしたりするなかで,自分の進路を真剣に考えることができたました。



2019.12.11 
1学年異文化体験講座 
 茨城大学に在籍する留学生を招き,1学年で異文化体験講座を開催しました。来校くださったのは,中国・キルギス・タイ・インドネシア出身の6人の皆さんです。最初にそれぞれの国の文化や暮らしぶりについてお話しいただきました。その後生徒を6班に分け,2回の個別交流を行いました。留学生との交流は大変興味深く,生徒たちは楽しんで学ぶことができました。(県「一人一人が輝く活力ある学校づくり推進事業」で実施)




2019.12.11
3学年1日HR 
 晴天の下,1日ホームルームを東京ディズニーシーで実施しました。望ましい人間関係と社会性を育成することが目的です。生徒は班別で行動し,パークで働くキャストに皆様のおもてなしの心を感じるとともに,仲間とのコミュニケーションを楽しみ,思い出に残る1日を過ごして来ました。



2019.12.10
3年第1回ソーシャルマナー演習
 城里町在住のマナーインストラクター加藤木和子先生を講師にお迎えし,3年生がソーシャルマナー演習を行いました。今回はお茶の淹れ方や和菓子のいただき方を教えていただきました。生徒たちは教わった手順を参考にして,一連の作法を真剣に学んでいました。



2019.12.08~11
令和元年度第2学年修学旅行
 12月8日(日)~11日(水)3泊4日の日程で,2年生が関西方面(広島・大阪)へ修学旅行に行きました。初日は飛行機で広島空港へ行き,広島平和記念公園で千羽鶴の献納や平和学習を行い,夕食に本場のお好み焼きを頂きました。2日目は世界遺産である厳島神社を観光した後,新幹線で姫路に移動して同じく世界遺産の姫路城を見学ました。その後,神戸ハーバーランドを散策し,「コンチェルト」という船で夜景を見ながらのディナークルースを楽しみました。3日目は,ユニバーサルスタジオジャパンを一日中満喫しました。最終日は大阪道頓堀エリアを班別で研修し,新幹線で帰校しました。4日間ともほとんどの行程が雲一つない青空で,風もなく12月にしては暖かで穏やかな天候に恵まれ,広島と大阪の歴史と文化を存分に味わい,クラスの仲間とともに,素晴らしい思い出をたくさん作ることのできた旅行となりました。






2019.12.9
「ギネス常北」に挑戦!
 
常北の伝統である「ギネス常北」に挑戦する「『ギネス常北』チャレンジタイム~常北の歴史に名を残せ!」を実施しました。この日は,「はしさばき」,「鉛筆立て」,「トイレットペーパー積み上げ」,「輪ゴム飛ばし」,「ピンポン球入れ」,「針穴通し」,「大声」の7種目の記録に1年生と3年生が挑戦しました。1年生も3年生も,「ギネス常北」の歴史を理解し,自分も常北の歴史に名を残そうと真剣にチャレンジしました。「ギネス常北」の記録更新者は下記のとおりです。
            ピンポン球入れ                       3年 軍司 幸輝 さん     〔17個/分〕
            針穴通し           3年 武川 秀伊 さん    〔  7本/分〕




2019.12.04
ごみの散乱防止と3Rに関する標語コンテスト入選!
 茨城県県民生活環境部主催の令和元年度「ごみの散乱防止と3Rに関する標語コンテスト」に応募した常北校の3作品のなかから,1年大内蒼馬君(双葉台中)の作品が見事入選作に選ばれました。作品は,「ポイ捨てが 地球の未来を 捨てている」で,常北校の今コンテストへの入選は今年で3年連続となります。入選作品は令和2年3月2日から3月22日の間、県庁25階で展示される予定です。

 

H31News

2019.11.29
春園ニュース11月号掲載

春園ニュース11月号を掲載しました。こちらからどうぞ。

2019.11.26
2年自己性格分析講座
講師に常北校のスクールカウンセラーの人見健太郎先生(みとカウンセリングルームどんぐり所長)をお迎えして,2学年による2回目の自己性格分析講座が行われました。今回は TAC-24というストレス対処の検査をもとに自己分析の学習を行いました。また,じゃがいもを使って一人一人の個性を見つけるという演習を行いました。神山涼悟君(石川中出身)は「グループで事例にある生徒について話し合うことで,相手を知ることの大切さや,知らずに思い込みで判断してしまうことの怖さなどを知ることができて大変勉強になりました。」と感想を語っていました。自分を知り,相手を知ろうとすることで,人との付き合いも変化することに気付き,修学旅行を直前に控えた今の時期に大切なことを学ぶことができました。(県「一人一人が輝く活力ある学校づくり推進事業」で実施)



2019.11.26
1年コミュニケーション演習③
1学年で今年度3回目となるコミュニケーション演習が実施されました。今回は,ことば研究所(ラボ)主宰の原田令子先生にお越しいただき,演習を行いました。早口言葉やアナウンサー体験を取り入れながら,お互いにコミュニケーションを取り合ったり,発声を学んだりと大変有意義な時間を過ごすことができました。(県「一人一人が輝く活力ある学校づくり推進事業」で実施)



2019.11.16
高大官連携プロジェクト
 
2学年の生徒を中心に,常北校生と常磐大学生,城里町が連携して地元城里町の活性化に取り組む高大官連携プロジェクトの集大成として,11月16日(土)に古内地区で行われた「古内茶庭先カフェ」に参加し,古内地区の島家住宅で、共同開発のマドレーヌ「ハート♡フルうち まちゃレーヌ」を古内茶の紅茶とともに提供しました。プロのパティシエの監修で完成した,城里町特産の古内茶をふんだんに使った「まちゃレーヌ」は,当日,茨城新聞に掲載されたこともあり,大人気となり,時間内に売り切ることができました。参加した2年生8名は,自分たちで心を込めて作ったお菓子を来場してくださった方に提供し,喜んでいただけたことに安堵感と達成感を感じていました。また,大学生と協働で今回の企画を進める中で,様々な面で成長できたとも感じていました。これからも,城里町の魅力をより多くの方に広めていきたいと感想を述べていました。



2019.11.15
バイク・自転車安全教室
 
5・6限の2時間を使ってバイク・自転車安全教室が行われました。最初に体育館で交通安全に関するDVDを鑑賞し,笠間警察署交通課の小松崎係長さんから自転車の事故の事例や安全な乗り方・ルールについての講話をいただきました。その後,笠間地区交通安全協会城里支部の方々の協力を得て,自転車とバイクに分かれて実技指導を行いました。
 常北校は交通事故死0が11月15日現在で12,275日続いています。これからも交通安全に注意して,この記録を続けていきたいです。



2019.11.12
さわやかマナーアップキャンペーン 
 
朝7時半よりJA水戸常北前交差点において,さわやかマナーアップキャンペーンを行いました。澄み切った清々しい青空の下,髙岡城里町教育長をはじめ,城里町教育委員会,城里町役場,交通安全協会城里支部並びに母の会,笠間警察署,常北中学校など地元の皆さんと,常北校の生徒会役員・保護者・教員が,運転者ひとりひとりにティッシュ等を手渡し,交通安全を呼びかけました。



2019.11.14
2学年進路ガイダンス
 
2学年の生徒対象に第1回進路ガイダンスが行われました。来年度の進路活動に備えて希望分野別に説明を聞き,具体的な目標設定につなげるためのものです。「株式会社さんぽう」の伊藤淳造先生をはじめ多数の大学・専門学校の先生方や自衛隊の方が来校し,生徒一人一人を丁寧に指導してくださいました。生徒も,真剣に説明を聞き,練習や演習に取り組んでいました。



2019.11.12
高大官連携プロジェクト
 
2学年の生徒を中心に,常北校生と常磐大学生,城里町が連携して地元城里町の活性化に取り組む高大官連携プロジェクトの一環として,11月16日(土)に古内地区で行われる「古内茶庭先カフェ」への参加に向けた活動を実施してきました。今回は,本番の「古内茶庭先カフェ」に提供する,城里町特産の古内茶をふんだんに使ったマドレーヌ,名付けて「ハート♡フルうち まちゃレーヌ」を大学生と協力して約400個製作しました。企画から準備,ネーミング,試作,文化祭での販売といくつもの活動を重ね,今回の製作に至りました。いよいよ本番!16日のおもてなし販売となります。リーダーの檜山 空君(飯富中出身)は「ご来場くださる皆様に喜んでいただき,城里町の魅力を伝えられるよう精一杯がんばります。」と意気込みを語っていました。また,今回開発した「ハート♡フルうち まちゃレーヌ」は,開発のご協力をいただいた水戸の菓子店「パティスリートモジ」さんでも商品化される運びとなりました。



2019.11.8

第2回学校公開&「道徳」「道徳プラス」公開授業
 常北校は,「地域から信頼される学校づくりの推進」を学校経営の重点目標に掲げています。その一環として,学校公開を年に2度実施し,当日のすべての授業を公開しています。この日は今年度2回目となる学校公開と,併せて1年生の「道徳」と2年生の「道徳プラス」の公開授業を開催しました。地域や保護者の方々,また,小学校や中学校の先生方にご来校いただき,本校の教育活動をご覧いただくと同時に,貴重なご意見もいただきました。ありがとうございました。


2019.11.1~2
春園祭
 本校では,3年に一度文化祭である「春園祭」を開催しています。今年は11月1日(金)に学校公開、11月2日(土)に一般公開をしました。春園祭1日目のオープンニングセレモニーでは,じゃんけん大会や有志団体の発表(ダンス),常北のど自慢大会,仮装ファッションショーなど,生徒と教職員が一緒になって盛り上がりました。春園祭2日目の一般公開では,お天気にも恵まれ、多くの方にご来場いただきました。少ない人数ですが精一杯のおもてなしに、お客様からたくさんのお褒めの言葉をいただくことができました。本当にありがとうございました。




2019.10.31
春園ニュース10月号掲載

 春園ニュース10月号を掲載しました。こちらからどうぞ。

2019.10.25
いのちの出前授業
 
2学年の生徒対象に,家庭科の保育分野の学習と性教育講話を兼ねて「いのちの出前授業」が実施されました。NPO法人「水戸子どもの劇場」のご協力により3人の赤ちゃんゲストとお母さん方を囲んで、妊娠の経過や出産時の様子,子育ての大変さや喜びなど貴重な話を聞いたり,赤ちゃんと触れ合ったりすることもできました。
 また,誕生学アドバイザーで思春期保健相談士である中井聖先生からは,命のはじまりから出産までの過程についてお話いただきました。先生の優しく・真剣な語り口に生徒達は聞き入っていました。



2019.10.2
いきいき茨城ゆめ国体・ボクシング競技開催
 10月2日~7日の日程で「いきいき茨城ゆめ国体ボクシング競技」が開催され,選抜された選手が全国から会場である常北校に集まりました。本校からも上野真澄君(勝田二中)がライトウェルター級で出場しました。また,多くの本校生徒が大会ボランティアとして参加し,大会運営に尽力してくれました。



2019.9.27
春園ニュース9月号掲載

 春園ニュース9月号を掲載しました。こちらからどうぞ。

2019.9.27
第3学年交通講話
 3年生が教習所に通うのを前に,笠間警察署の鈴木交通課長さんを講師にお招きして,交通講話が行われました。DVDを使って,安全運転の重要性,交通事故の恐ろしさを分かりやすく説明していただきました。



2019.9.20
クリーンアップ運動
    
 10月に開催される国体に向けて,城里町国体実行委員会の方々と一緒に校内の清掃活動を行いました。1年生は野球場沿いの道路を,2年生はロータリーやテニスコート,3年生はテニスコート奥を担当しました。生徒が一生懸命に取り組んでくれたおかげで,トラック満杯のゴミを集めることができ,綺麗な会場で国体を迎える準備ができました。



2019.9.17
2年自己性格分析講座①
 講師に常北校のスクールカウンセラー,人見健太郎先生(みとカウンセリングルームどんぐり所長)をお迎えして,2学年による1回目の自己性格分析講座が行われました。最初に人見先生から自分を知ることの大切さをお話しいただき,その後TEGⅡという性格検査を行いました。その結果を元に自己の性格を見直すことで,今後の学校生活や進路活動に役立つお話をしていただきました。2回目を11月26日に行う予定です。(県「一人一人が輝く活力ある学校づくり推進事業」で実施)



2019.9.11
1学年「道徳」ゲストティーチャー
 本校同窓会長で元茨城県人権啓発推進センター人権相談員の卜部吉雄さんをゲストティーチャーとしてお招きし,1年生が「道徳」の特別授業を行いました。『人権について考える』と題し,「子どもの人権」や「高齢者の人権」など実際の事例を基に人権の課題について考える今回の授業で,生徒達は人権の知識を深めるとともに改めて人を思いやる心について考えることができました。

 

著作権の扱い |  リンク集 |  免責事項
(c) 2015 茨城県立水戸桜ノ牧高等学校常北校